情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)基本方針

   当社は、情報通信システムの施工及び保守を通じて、機密情報の取り扱いを重大な社会的責任であると
  認識し、以下に基づきISMSを構築、運用し、継続的改善を徹底します。

  1.お客様にご安心いただけるような機密情報の取り扱いを行う。
  2.法規制の要求事項及び契約上の義務を守る。
  3.次の情報セキュリティ基本方針を実行する。
    <情報セキュリティ基本方針>
     ①全従業員が情報セキュリティマニュアル及び規定で定めたルールを守り、情報を大切に取り扱う。
     ②当社の資産を様々な脅威から守り、機密性・完全性・可用性を維持する。
     ③教育や啓蒙活動を推進し、事業継続を確実に行う。

  
2016年10月 1日
            中央電子光学株式会社
            代表取締役 日比 泰雅